読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の王子様♔

嵐からセクゾに落とした中島健人くん♡一瞬一瞬を大切に。

自分の環境の変化が心の在り方を変えたという話-2017年の決意

タイトルだけ見たらめちゃくちゃ重いですよね(笑)病んでるの?って言いたくなる内容ですが至って真面目です、いつでも真面目です。←

今回は「自分の環境の変化が心の在り方を変えた」という話。噛み砕いて言えば、自分の環境の変化(職場環境とオタ活事情)が今後オタ活や趣味に対してどう向き合うべきなのかを考えるきっかけになり、今までのスタイルを変えることになったという話。

遡ること11月、異動して3ヶ月目、今の職場が嫌すぎて辞めて海外行きたいとかいつまでこの仕事するか、辞めるとしたら私は何をやりたいのかなどそれはそれはドン底に落ちた時期だった。人生を改めて考えさせられることとなった。頑張ろうと思っても上手く這い上がれなくて珍しくスランプ、めちゃめちゃ苦しかった。そのタイミングでちょっと身体を崩した。なったことない症状を発症しこのまま死にでもするのだろうかと一瞬頭をよぎってしまった。若いとはいえいつ死ぬかなんて誰にもわからないと意外にも日頃から密接に考えてはいるけどこのときは本当怖かった。自分の気持ちが折れて弱くなってはじめて、いかに普通に生きれてることが幸せなのかを痛感した。そこから目の前の小さいこと1つ1つを幸せに感じ、ありがたく思いながら生きたいという気持ちが生まれた。大げさだけど悔いなく生きるためにもやりたいことはしっかりやって力にしようと。

またこの冬は珍しく自担の大仕事がなかったので、休みの日は友達と出かけたりしてオタ活とはほぼ無縁の生活を送っていた(現場に行かないという意味で)。
現場はないしカウコンは外れるしジャニアイは行けないのに帝劇ガチャによる自担の突然のお出ましはあるしイベントも外れるし…とここ2ヶ月ぐらい不調ぎみ。嵐時代の経験から落選は割と慣れてるけどこんなにセクゾで不運が続くのはおそらく初。
だけどそのとき気づいてしまった。大好きなTwitterが意外にも私を苦しめてたのだということに。もちろん速報をゲットするには持ってこいで有難く活用させていただいてたけど、逆に見てしまうからゲストで呼ばれたことを知ってしまうし、周りが当選してるのを知って悲しくなる。だったらあえてシャットアウトしたらいいのではという答えに行きついた。全部起きたことを事細かく知ろうとするのではなく情報の取り入れを最小限に留め、無理ない形で応援することにより最適なバランスで精神を保てるようになって心が楽になった。一歩引いてみることを覚えた。

また転職がチラつき向こう数か月先もどう生きてるか不明瞭になった今、自分が興味ある学びや知識を深めようと考えるようになった。勉強面だけではない。この年齢だからこそできること、楽しめることしっかりやれてるだろうか?
日本で一応は生物学上女として生を受けてから20数年生きているけど本当に全うしてるであろうか?速攻でNOである。
先日のNMBのアカリンこと吉田朱里さんがYouTube上で女子力UPの為に自身が動画投稿しているコーナーを見たAKBの大家志津香さんが「自分は女を1割も楽しめてないことに気づいた」と表現し、私は大感銘を受けた。それだよ、それ。その直球ストレート160km級の言葉、有難く頂戴致しますってかんじ。女として本当に価値ないレベルで自分も楽しめてないな〜ということに気づいて以来、自分の魅力を高めるために今年は勉強と並行し女子力も学ばなくては、と。

ここで私は全力でオタクしてる場合ではないことに気づく。今エネルギーをそっちに向けてる場合ではないのだと。他人に向けてどうする。他を応援する前に、まず自分に時間とお金をかけて幸せになるべきなのではないか?私の人生、私が主役じゃないか。
今までも冷静に見てたつもりだったけどそうじゃなかった。私生活楽しみながらオタ活してたつもりだったけど違った。いつだって健人くんが最優先だった。現場がある以上行けない日を極力作りたくないし諦めることが嫌だった。欲望のままに生きてたという感じ?
昨年オタ活以外で何か私本気で成し遂げたことあっただろうか?達成感得たものあっただろうか?と考えてみたけど案の定やっぱりなかった。

だから今年は健人くん最優先に生きるのではなく「自分がやるべきことをやった上でオタク活動をする」ことを掲げた。ときには諦めることも覚え、それはそういう運命だったと他にエネルギーを使おうじゃないか。

こう心が変わった全ての始まりは間違いなく異動の辞令を受けたことにある。11月当時は何でこんな辛い思いをしなきゃいけないのかと何度も思った。だけどスランプから立ち直った今、長い目で見れば異動があったからこそいろんなことを考えるようになったし気づけたので意味があったんだと思う。悩みって後からすれば自分の力に変わってくれるんだなって。
ということで自分がやりたいことや勉強をしっかりしてそれを形に残す。オタ活は二の次にする。2017年はそんな1年にしたいと思います。生活を改めます、心を入れ替えます。 こうして書かず自分だけに留めると気が緩みそうなのであえてこうさらけ出して、2017年の誓いに代えさせていただきたいと思います。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました!本年も宜しくお願い致します。

彼氏なしジャニオタがぼっちクリスマスを笑い話にしようと1人街コンに繰り出した話

皆様お久しぶりでございます。

恋人たちによるクリスマス(私からしたら魔の3連休)が無事おわりにホッとしている今日このごろ。

今回は我ながらタイトルだけでも引きます(笑)何だこのタイトル!!!愛しさはありませんが切なさと心強さを感じさせるタイトルですよね(察してください)

話を戻し今回はクリスマスどうせ予定ないんじゃネタに走ろう!と駆け込みで参加したジャニオタによる街コン体験談をここに綴りたいと思います。どうか興味のある方は最後までお付き合いいただけたら(*^^*)

仕事柄、イブは終日仕事で無心でいられたのですが大変なことに翌日のクリスマスは仕事が早番で夜の予定がガラ空き…(笑)ツイッターで暇な人〜!って呼びかけるのもさすがに虚しかったので家族で過ごし慰めてもらうかお友達と過ごすか前日に1人めちゃくちゃ悩みました(悩みが切なすぎる)

そこでここにとある案が浮かんだのです…(笑)このままだとただの日常じゃないか…いっそ笑い話になるクリスマスを過ごしてみたらどうかと(笑)

さすがは自称特技はポジティブ変換!

思いつきやみんながやらなそうなことをやりたくなるのが私です(知らんわ)

逆に開き直ってクリスマスという日に街コンとか行ってみたら面白くない?!そこに参加する者はみんなフリーの人、逆にどんな男性がいるんだろって考えたら逆にわくわくしてきちゃって即決です(言い方)

ということでより惨めなクリスマスになること覚悟で仕事おわりに街コンへと足を運びました。

ここだけの話、街コンには何度か行ってるんです。どのイベントにするかの選ぶ段階から戦いはスタートしてることも知っているので、めちゃくちゃ悩みました(笑)

ただ今回はあえてクリスマスという日に意を決して行くのだから行ったことない系のイベントに行こうということでずっと勇気が出なかったカップリング発表のあるやつを選びました。カップリングというとそれがない街コンと婚活パーティーの中間位置にあるものなのかなあという印象です。

会場に着くとまああるあるですが男性の割合が多い(体感で1:2の比率)。私のテーブルも当初女性2人男性3人テーブルだったのに結局女性が足りず私1人に対し男性3人という状況でした。まるで面接(笑)しかも全員と話すということで回転が早い早い!司会のお兄さん鬼畜うぅうう!!こっちは将来かかってるんだからもっと時間くれーーい!ってお兄さんにつっかかりになりそうなのを堪えながら面接です。←

プロフィールカードを見せ合いながら一人一人の特徴や性格を見抜きつつ話を進めるって何これ正直仕事より疲れました(本音)仕事でも喋り倒してきたのにここでも1人で3人を相手して話回さないといけなかったので何か今なら芸人もしくはアナウンサーにでもなれるような気すらしました(笑)実際にとある男性に捌き方が上手って褒めかディスられか分からないお言葉も頂きました←

でも喋るのは好きなので楽しかったしみんなのこと少しずつ記憶に残して無事全員の方とお話をし終わりました。

体感でいうと参加層は多い順に30手前〜35歳まで、20半ば、年下は1人という順ですがほんの少しのフリータイムも経て私がビビッと来た人は2人いました。1人は10個上の人、もう1人は年下くん。どちらも誠実な感じと優しさがあるのと共通の話題があって、でもどちらか選ばないといけないんです。もうどちらにしようかな天の神様の〜で選んでも悔いはないんじゃないかというくらい難しい決断でした(笑)10個上っていうのが離れすぎて選ぶ勇気が出なくて結局年が近い年下くんを選びました。

いよいよカップリング発表、今回の成就は4組8名ということでした(率にすると全体の4分の1ぐらいなのかな)。

そもそも出会って2時間しかないレベルでカップリングになってもどーすんの!まるで他人事すぎて緊張とか何もない状態で発表聞いてたらなんと驚くことに1組目の発表に私の番号が…!!(笑)

つまりは、年下くんも私を選んでくれていたということ。出会ってから今までの展開が秒すぎて頭も心もついていきませんでした(笑)

とりあえず終わって改めて挨拶して、時間も足りなかったので飲みなおすことにしました。選んだ理由とか好きなものの話とかお互いにしたんですけど私も相手もよく喋るタイプだったので話が途切れることなく楽しい時間となりました。初対面なのにそんな感じしない感がお互いにあり、良い人に出会えたなという1日でした。ちなみに私は共通点がいくつかあったのと年下なのにしっかりしてて色々考えてる子だなというのが決め手でしたと伝えました(健人くんと同い年だし性格良さそうだなって頭の片隅に置きながら)。あちらも話してて楽しくてもっと知りたいなと思ったからです、と言ってくれました(こんなふうに男性に言われるの久しぶりなあまりぼっちクリスマスも捨てたもんじゃねえって今回のイベントに感謝しながら心の中で泣きました)。

カップリング=付き合うということ?!というのも参加前からの疑問でしたが我々はそうはせず、会ってそれから決めていきましょうってなりました。

カップリングってきくと逆にハードル上がっちゃいますが正直まだ好きっていう感情はないし、色々話せて楽しく刺激受けるな程度。良き友達として終わるか変わるのかはわかりません。でもどちらにせよ何もしないままで終わる予定だったクリスマスに収穫が得られたのには驚きでした。何より出会いのような場に行くと日頃はジャニオタとして精力的に活動しているような私を女性として見ていただけてるという嬉しささえ込み上げるものです(笑)

今までの経験から、期待しすぎて行くのはおすすめしませんが街コンのような出会い、マッチングタイプも侮れないなと思いました。

久々に良い社会勉強をさせていただきました。オタク的に言うと良き現場でしたね(笑)私の話から何か参考になるお話ができればとこのブログを気まぐれに更新してるのですが今回はネタに走ってしまいました(笑)

最後までお付き合いいただきましてありがとうございましたᵕ̈*

笑い話にしようとふざけた行動が逆に?何故か?実のある話になった昨日のレポでした。何が起こるかわからないものですね。つくづくポジティブ人間で良かったって思います(笑)ある意味今までで一番濃いクリスマスの思い出です。

さあ、来年こそはオタクは程々にリア充に走れますように!!(毎年言ってる)

#Honey♡Butterfly (後半レポ)

http://knxxholic.hateblo.jp/entry/2016/08/26/143052


12.ディアハイヒール

ディアハイヒールがまたまたパワーアップしたなっていう印象。さっきまでのMCのはしゃぎっぷりはどこへ行った…健人くん×ピアノって本当美しさが増し増しになるし、気持ちのこめ方がすごい。目をつぶってひいたり身体を揺らしながら本当に1回1回心がこもってる。途中でJrが加わって健人くんのピアノとダンスがコラボするんだけどあまりにも健人くんから目離せなすぎてJrのダンス全く見てないからDVD化されたらちゃんと見るね…

13.らいおんはーと(23日から追加)

大切にしてる曲、大好きな曲、支えられた曲、守りたい曲って言葉を変えながら選びながら23日から歌ってくれたの。歌う前フーって心を落ち着かせて弾き始めるのが印象的だった。スローテンポでじっくり丁寧に歌ってた。本当歌もピアノも上手すぎて感動しかなかった。

14.Mr.Jealousy

ピアノの余韻に浸る間もなく今度は打って変わって強烈にじぇらる健人くん!

春コンとは違って小道具を使った演出になってたんだけどイスに立ったりまだ見ぬの勝利みたいにJrに持ち上げられたりソファーに腰掛けたり沢山じぇらる健人くん♡また違う健人くんが見れたかんじ!

15.Touch(NEWS)

本当コレあかんです…(放心)じぇらしーの最後ソファーで腰掛けて終わるんだけど元気のない健人くんがハニーの投げキスで元気になって元気ないJrをも元気にさせるっていう幸せの連鎖のストーリーがまた健人くんらしい世界観で心があったかくなった(;_;)Jrに汗拭かれたりジャケット着せられたりして笑いこらえる健人くん可愛すぎたし目が覚めてきゅるっ♡って頬杖するかんじで可愛いポーズしだすしもう心臓持たない(;_;)あとTouchが健人くんにぴったり合いすぎ問題…ハート作ってふりふりするんだけどそこのとびっきりな幸せそうな笑顔の健人くんの可愛さの破壊力がヤバすぎて…きゅるるん健人すぎる…(伝わらない)

16.LOVE風

アリーナ客席降りて何カ所かに止まって歌うんだけどもうね普通にファンの隣で歌うわけよ!目を見つめて歌ってくれるんだよ!「僕のもの今は〜」って見つめられながら歌われるんだよ?想像だけでヤバいですよね??もうね、バルから見てたってもうその甘い空間にペンラ振る手が止まりましたwwwしかもね、カメラ越しにこっちおいでみたいに手を引き寄せてステージ戻る健人くんが最高にカッコよすぎて!!溶ける!!!階段に腰掛けて歌って「愛してるよ」って囁かれて紙吹雪がパァーって舞い出してもうその画が双眼鏡震えるぐらいの美でですね…時が止まるような感覚です。。LOVE風はライブで聴くたび好きが更新される曲です♡

17.Black cinderella

黒ジャケ後ろ肩に蝶がいてね衣装も素敵だし前回直前がジュニアタイムだから髪セットしたての健人くんでめちゃめちゃキマってんの!

階段の登り方がもう好きーーってなるしブラシン歌う健人くんは当たり前にかっこいいけどエロさもあってたまらんのよ…めちゃめちゃいい表情しててぞくぞくするの…(;_;)← ブラシンは毎回双眼鏡でガン見でした、ごちそうさま♡w

18-20 バタフライメドレー

これからの3曲死にそうになります毎回w

18.Butterfly I loved(大倉ソロ)

バタフライの巨大セット降りてきて健人くんが蝶に!!もうかっこいい、ただそれだけです。

19.Bonnie Butterfly(キンキ)

岸くんとのコラボなんだけどコレ最高すぎて……ダンスもめちゃめちゃかっこいいのとセクシーすぎて(号泣)腰ゆらしたり歌う表情もエロい……並んで踊ったり向かい合って踊ったりもう色気出まくりの健人くんでした。

20.Butterfly(赤西&上田)

ステージ中央でパフォーマンスするんだけどバルから様々な角度でレーザー当てられて健人くんがレーザーに閉じ込められてるかんじなんだけどね、この曲ロックぽいからハスキーでワイルドに歌うから見たことない健人くんが見れた感じだしめちゃめちゃセクシー…歌い方、歌声、表情全部が激しくてエロい…死にます(全く伝わらないw)生でも見るか双眼鏡で見るか毎回葛藤してたww


21.Miss Mysterious

エロかっこいい健人くんTIMEはまだまだ続きますorz(新しい心臓ほしくなる)

短めのマイク付きステッキを使うんだけど指すべらすその仕草がやけにエロいのと←(さっきからエロいしか言ってない)、ダンスがかっこよすぎる!!!小道具の使い方も最高に上手いね!!健人くん!!(拍手)

22.セクサマ

最初の出だしオシャレに歌ってた、以上。←

23.ドシャブリ〜

最初の一生懸命な健人くんが好きなのとペンラぶんぶん振って盛り上がるかんじ!

24.マワレミラクル

俺が「オッオオッオー〜って続くからみんな続き歌って!」っていう流れでC&Rの練習してから曲入り。ペンラぶんぶんで楽しい!終盤Jrと三角のフォーメーションでダンスするんだけどそれがめちゃくちゃ楽しそうなのとピースとかしてて可愛かった(;_;)

25.Forever L

マワミラの後これからも一緒に愛をつくっていこうね的な挨拶をしてふぉえるに入るんだけど曲の始まり方が最初聞いたとき本当びっくりした。「愛してるよ」「離さない」「君とForever Love」…って言葉区切りながら間を開けながら歌うんだけど何てたってアカペラだし挨拶でもう感動してるからさらにこんなストレートに想い伝えられながら気持ちこめて歌われて本当に何も考えられなくなってただただ健人くんを見つめることしかできなかった(;_;)あの誰もが健人くんにときめきながら見守ってるあの静寂な時間のなか、会場には全力で歌う健人くんの歌声しかなくてあのパフォーマンスは圧巻だった本当。聞き惚れるし健人くん好きだーーって想いを感じながら聞くForever Lは本当に最高に幸せでした(;_;)会場のみんな固まってそれぞれが何か想いながら聞いてた雰囲気があったよね。

歌終わった後楽しかった〜?蜜吸われたか〜?みんなでハニーバタフライ!って叫んで本編終了。

(アンコール)

26.CANDY

楽しい!!!好き!!!らぶけんてぃー!!しかないです←(笑)

めちゃめちゃ最高の笑顔でアイドル健人くんの代名詞のこの曲を存分にみせてくれました♡

27.HSH

健人くんアリーナやバルに蜜吸いに行くんだけど笑、本当この曲楽しい!!たくさん騒いで踊って盛り上がれる曲です♡


捌けるときもアロハポーズ(ここでは蝶々を表してる)しながらふりふりして蝶々が飛んでるような仕草させて最初から最後までハニーバタフライの空間でした!

かっこいい曲、かわいい曲、セクシーな曲、しっとりな曲…どの曲を歌っても健人くんは気持ちめちゃめちゃこめてるし表現力に長けてるから本当にいろんな表情見せてくれて飽きないし引き込まれる。去年のソロコンから1年さらに大きくなって、成長した健人くんになっててどんどん磨きがかかっていく健人くんが見えて。自分のファンの前だからこそ見せる表情があって可愛さ増し増しな健人くんが見れた2016年のソロコン最高でした!!!健人くんのパフォーマンス1つ1つに本当元気もらいました。

これからがますます楽しみだなあ〜♡

ライブを通して感じたことはまた改めたいと思います。


最後まで読んでくれた方、拙い私目線のレポですがありがとうございます!!

#Honey♡Butterfly (前半レポ)

2016年の夏いかがお過ごしでしょうか?それぞれの現場を満喫していますでしょうか?私の夏はといいますともうそれはそれは忘れられないあまーい夏を過ごしてきました!

はい、すべては中島健人くんのおかげです♡(出た)

そんな健人くんのソロコン#Honey♡Butterflyが昨日を以て終了してしまいました。

自分のための備忘録とまだ見ぬ未来の健人くんファンの方のために独自の視点と偏見で見どころ残したいな〜と思ったので振り返ります!

 

*OP映像(Hey!Summer Honey)

この映像は本当に最高としかいえない。バックやTDCの客席を用いながら健人くんが登場するまでをあの夏にぴったりの曲とともにJrを交えながらスト-リ-が進むんだけど、裏手からステ-ジにだんだん近づいてくる健人くんを見て「健人くんとの夏が始まる!うぉぉぉぉ!」って気持ちをアゲアゲにさせてくれる最高の映像でした!

 

1.Teleportation

モルフォ(青蝶)の衣装に身を包みTDCに舞い降りた健人くんがまず一発スクリ-ンに映し出されたとき「うっ....綺麗...」って言葉を失うほどの美しさがそこにあります。白いピチピチのお肌が本当に綺麗、歌声踊りもしなやかで綺麗、何でこんなに美しいの...って1曲目から自問自答を繰り返して胸が苦しい...この曲は何年も前の曲でいろんな場で歌ってきているけど今年はまたいっそうかっこよく仕上がってたなー(;_;)テレポ歌ってるときの美しくて吸い込まれるあの目つきたまらん...!


2.Party dont stop(山下くんソロ)

この曲ソロコンを機に知ったんだけどこういう曲調まだ健人くんの曲ではないから、カッコイイアゲ曲ってかんじで楽しかったな~!ダンスもかっこいいしでも時々かわいい健人くんも覗かせてて最高だった!


3.らぶゆあ(KAT-TUN)

黒ハット被って指をすべらせたりあのしなやかで透明感のあるセクシ-な歌声にホント溶けるしかなかった。正面向いても横向きでもうつむいてても見上げる顔も全部美しい...とかわけわからんこと思いながら見てたwスクリ-ンに赤バラのフレ-ムの中に健人くん映るんだけど本当に美しくて…あとどの曲もなんだけど気持ちこめて歌ってるのが表情からホント伝わるんだよね。あのかっこよさ忘れないわ...


4.Hey Summer Honey(以下HSH)

改めて新曲のHSHなんだけどコレまじ楽しいんすよ!!Jrとも一緒に盛り上がれて楽しいしテンションあがる夏曲で!歌詞も等身大ですごくいいんだよね!健人くんのラップがまたかわいくて!ダンスもかわいくて覚えやすいから一緒に踊るとさらに楽しくて!\ねえHoney/(Hey!)\返事して~?/(Yeah!)の掛け合い楽しすぎだしJrと顔見合わせながら踊る健人くんめちゃめちゃ可愛い笑顔でわちゃわちゃもほど良くてバランス感抜群かよーーー。パタパタ蝶のダンス可愛すぎて毎回毎回倒れそうになるの我慢して見てました♡


5.恋のABO(NEWS)

毎回花言葉を紹介してそれに対して健人くんが甘い言葉を言って曲がスタート!この甘い言葉でハニーを幸せにさせるClub Butterflyの設定が最高に楽しくて。Jrの魅力も引き出しつつこの曲は健人くんもハメを外してるからそんな姿を見れるのも嬉しかったし(❁´◡`❁) 真顔で歌って踊るモンシロさん最高によかったな〜〜!

6.Make my day!

からのMMDの流れも最高だった。

Jr.がサビでめちゃめちゃ煽りの声出してくれるの!盛り上げようっていうのがJrからも伝わってくるし一緒にみんなで目一杯騒げるから超好き!


7.スキすぎて&8.ぶつかっちゃうよ

Jrとの高速回転と3人にコメントもらってつっこむママとっとの構図が結構好きだった♡からのJrとわちゃわちゃ遊んでる健人くん(失礼)がただただ可愛いだけの2曲♡


9.カレカノ

去年はギター弾きながらでフリ少しだったけど今年はフリも新しくしてがっつり踊るんだけどそのダンスがめちゃくちゃかわいいのさあ♡

隣で寝てる〜のとこ左→右とJrとわちゃって移動するとこやタイムライン〜からのダンスとか死ぬほど可愛い( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` ) おててぱくぱくさせるフリとか幸せの証拠で右に手ぶんぶんさせたりハピハピカレカノでピース上に数回やってそのまま左からピース決めるめっちゃ女子ドルみたいな可愛い振り付けで可愛い健人補給がいっぱいできるのでめちゃめちゃおすすめでした♡最後のポーズもハート作ったりフリ自由にやってたかんじあったけどひたすらかわいかったーー> <

10.BAD BOYS&11.君にHITOMEBORE

スクリーンには作品の映像が少し流れてキャーーーーってなった(泣)

ばっぼいは相変わらずカッコよくてカッコいい健人くんをただただ見させていただいて君米は歌ってる表情綺麗で見惚れちゃうからいっつも双眼鏡から見させていただいてた♡


ここでMC入るんだけどそれはまた別の機会にして後半レポに移ります!

ジャニ-ズワ-ルドで感じたこと(健人担目線)

すっかりご無沙汰しております。私、何を始めるにも3日坊主的なところがありまして、まとめようまとめようと意気込むものの満足いく記事が書きたい!という思いが強すぎてやるやる詐欺をかましながらここまで来てしまいました(終演から1か月経ってしまうがな)やっと書きます、ジャニ-ズワ-ルド!遅 twitterでのレポと重複するところあると思いますが、お暇な方はよろしければ最後まで目を通してください^^

 

【1幕】

健人くんの壁フライング。あれめっちゃかっこよくない?逆さにぶら下がったり走ったりめっちゃハードだよね?本当にビルを駆け巡ってるみたいでかっこよかった〜。タイミングとか色々難しいんだと思うけど。いきなり健人くんの見せ場だもんね!かっこよかった〜♡


1月*

けんしょりのNewDayかっこよすぎる!!!2人が最強で最高にかっこいい!!目頭熱くなるパフォーマンス!涙

攻めてる曲ではあると思うんだけど二人の美しさと輝きがしっかり生かされてる感じがして2人のパフォ-マンスにすごくぐっとくるものがあって瞬きできないくらい見逃せない。息を呑むような瞬間ってこういうこと言うんだろうな~って感じだった。

3月*

シルクにくるまれて吊るされて出てくる健人くんがかわいすぎ問題でもちょっと笑っちゃう問題(失礼)サビまでメロディ-だけでまあピンクの衣装でそれはもう華やかでキラキラしてるんだわぁ。うっとりしちゃうっていう感じ。紐ほどくのに苦戦する表情も何度か見たけれど着地するといつも安心した表情になってそこから桜咲くcolor歌う健人くんは本当にアイドルで眩しい!!けんしょり2人のシルクフライングで終わるのもとても好きなんだけど二人が足をクロスさせてとってもかわいいんだよね(;_:)←足首に目いっちゃうもん(笑)

6月*

ジュ-ンブライドということで白タキシ-ドで出てくる健人くんは本当に漫画から飛び出した王子様状態で言葉失う・・・将来この子も誰かと結婚するんだよな~(遠い目)ってタキシ-ド着てる健人くん見てそんなこと考えてました(おい)1月中旬にお邪魔したときだけ私は見れたんだけど、階段に横になって登場したんだけどねその姿が本当に眠れる森の美女状態で本当に美しかったのよ!!!いや白雪姫なのか??(そこじゃない)本当に目閉じてるその顔が美しくてね~どきどきした(;;)あの歌と健人くんの歌声がマッチしてまた綺麗なんだわ~未だに思い出しちゃうもんなあ。

8月?(オリンピックのやつ)*

輪っかに座って宙を舞って登場。この歌も好きなんだわ~健人くんの高音がとっても綺麗でどんどん盛り上がりつけて歌うような工夫も好きです(伝わらない)このあとのハイハイジェットとかいろんなメドレ-楽しかったなあ←レポ雑w

 もう順番が前後しまくっていて分からないのでここから一気に雑にベタ書きになります(ポンコツか)

中でも一番好きなところはどこ?って聞かれたら”殺陣のシーン”と即答します。

あそこは私が大好きな健人くんの魅力がたっぷり詰まってたからです。だんだんと狂気じみて勝利くんと対立してしまう健人くんの表情の変化がすごいんです。本当何かに取り憑かれたように人が変わったような演技力、あざ笑ったり渇いた笑いをするんだけどそのレベルが凄すぎて怖いくらい。。怖いくらいに取り憑かれているその目と声と表情に私は完敗でした。会場も健人くんに食いついている感が伝わって毎度興奮でした。これ何回か言っていると思うんですけど健人くんの全てが投影されているその目が大好きなんだよね私。健人くんの目を見ていると健人くんの全力がこちらにも伝わってきていろんな気持ちを受け取れるんだよね。大声で叫んだり狂ったりあれすっごくエネルギーいると思う。細かい動きまで拘りが見えたし本当に健人くんは表現力に長けてるなと。お芝居してる健人くん本当かっこよくて大好きだわ。健人くんの迫真の演技にこっちもついていくの必死!(笑)あの力強い殺陣のシーン、後悔ないくらいガン見してきたので大満足です♡♡

【2幕】

少年隊メドレーとか本当楽しかったし、勝利くんのまだ見ぬ〜の四角い檻みたいなのを宙ぶらりなりながら歩くやつとか本当かっこよかったな〜。ふぉえるは儚さもありながら強さも感じるし健人くんが美しくて大好きだし…(語彙力)けんしょりミルキーウェイは何度見てもいいね。心が安らぐ← 健人くんのピアノに勝利くんのギター。綺麗だったなあ。

1ヶ月も前だとほとんど細かくレポるほどの記憶がなくなるんすよ(いや充分な量になってるよ?)ハイハイジェットに持ってかれる感もあるよね(真顔)1番最後のハイハイジェットね!健人くんめっかわだよね!

(o'ω'o)君とJETなDOするLIFEなう♡

今日も無事終わった安堵感や解放感を感じる瞬間でもありアイドル健人くんに戻る瞬間でもあるから本当大好きだったなあ(*^_^*)

 なんかもう疲れも出てきたので全体まとめに入ります(最初のやる気どこ)

”1分1秒も飽きさせない”本当にそんな舞台だったなあと。実は私ジャニワ初めてだったんです。友人から噂では聞いてたんです、よくわからない構成だよ?って(小声)。でも実際行ってみたら私的に超面白くて行けば行くほど好きになって!健人担で出番が多いからそう感じるのか…笑 健人くん出てればきっと何にでも満足しちゃうんだと思います。だけどけんしょりの2人だけじゃなくてジャニーズみんなで作り上げるあの舞台、みんなあってのジャニーズワールド、けんしょりが座長で輝けたのも若い沢山のJrのおかげなのだなと感謝でいっぱいな気持ちになりました。ジャニーズの力強さと凄さを感じました。どのグループもパフォーマンス本当にすごかった。連続バスケとかアクロバットとかバトンとか殺陣とかフライングとか…結構リスキーなものも多かったけどやっぱりこなしちゃうのがジャニーズなんだなあ。過去の日本の歴史的な出来事を取り上げて進んでいく話の進行にジャニーズのエンターテイメントが融合されて面白かったなあ。

あの劇場内に留めるのは勿体ないくらい見応えあったし興奮とワクワクがあって楽しかった!

休みほぼほぼなしでありながらちょいちょいアレンジを加えて進化していったジャニーズワールド。本当に皆様お疲れ様でした。私の心に響くものたくさん見つけられました!

たくさんの幸せと感動をありがとう!

(ただ思いをぶちまけただけの無駄に長くて伝わらないレポですまん)

 

私が中島健人担になった理由

f:id:knxxholic:20150819095256j:plain

我々セクゾヲタは現在、ソロコンを終え、サマステ&3人の公演中と忙しい毎日を送っている。現場の有り難さを感じながらもそのレポを差し終えてまでまず書きたい案件が、今回の”私が中島健人担になった理由”である。

前回までの記事にて、昨年春までおよそ10年と少し、嵐の櫻井翔さんの担当をしていた話をした(興味ある方はぜひご覧ください)

出会いとは本当に突然で、不思議なものだ。私は元々健人くんがどちらかというと苦手だった。というのも王子様キャラ、ナルシストぽい感じが苦手でそういうのをテレビで見ては冷めた目で鼻でフフンと笑ってしまってたくらいであった。

大学の友達で智くんと聡くんが好きな子がいたので少しセクゾの話を聞く機会はあったが知識は本当皆無。「CANDYが楽しいよ!」くらいしか健人くんのことは知らなかった。嵐ヲタを辞めた私は、動画サイトでたまにだがジャニーズを漁っていた。去年の秋のこと、そいえばCANDYってどんなふうにヤバいんだろう…と友人に言われたのを思い出し、興味本位で再生した。それはまるで何か新しいものを見た感覚だった。こんなにキラキラが見えるアイドルっているの?ライブのときの健人くんの表情、笑顔が率直に可愛くて、幸せが溢れまくってる中島健人という人間をこれを機に少し気になりはじめたのであった。
その数日後、私は他の芸能人目当てで番組観覧に参加した。何とその日のゲストがたまたま中島健人くんだった。
何だこれは運命か?私が数日前少し気になり始めた人がすぐそこの距離にいるぞ?どっかで聞いたことある会いに行けるアイドルだったっけ彼は?いや違うよな?こんなことあっていいのかよ状態。登場の時から何あれかっこよすぎる。堂々とした歩きに礼儀もキチンとしてて本当にキラキラが見える…ほぼほぼいるだけで喋りは少なかったが話フラれたときはしっかり結果残してたし、他の出演者のトークのときにも映ってないだろうに必ずその方のほうを見てしっかりリアクションをとる懸命な姿にこの子は出来る子なんだと感じた。
あと笑うときパンって大きく1回手を叩いて笑う仕草がめっちゃ可愛いなっていう印象だった。(細かいけど伝わるかな?)


他の人目当てで見に行ったのに気づけばわたしは中島くんばかり見ていた。中島くんの健気さというか年下なのにしっかりしていてキラキラした姿がかっこよかった。私はそのとき反省した、キャラだけで苦手なタイプだと勝手に決めつけた自分を。王子様キャラ=チャラいから苦手と決めつけていたけどこの子は違うなっていうのがこの日のおかげで知れたのである。この日を境に見方が180度変わったのである。
それから黒服が始まったり、動画をどんどん漁るようになってどんどん健人くんに落ちて行った。本当にそっからは早かった。

苦手だった王子様キャラも、あれは作ってるんじゃなくて本心であり、本人はただただ純粋な気持ちで、しかも本気でやってるんだと分かると愛おしく思うようになった。中島健人には中途半端、偽りという概念は皆無で、何をするにも期待以上の結果を残して、1つ1つの仕事も決して手を抜かない、彼の仕事のプロ意識の高さと生真面目さにはただただ圧倒されるばかり。年下なのに中身はとっても大人で、本当に優等生さん。

大好きなところを絞って紹介すると、仕事に対する姿勢と彼の表現力である。彼はとても素直で分かりやすくて、幸せそうな顔してると思いきや突然感動のあまり涙したり、それを全部全部こっちにぶつけてくれる健人くんが私は大好きだ。何事も完璧にこなしてしまう健人くんだって私達と同じ人間であることを思い知らされるし(重)、感情を隠すのではなくさらけ出してくれるところが大好きなのである。そういうところも隠してしまってはいよいよ実在する人ではないのではという錯覚をおこしてしまうので、どうか今後も真っ直ぐな健人くんでいてほしい♡笑

こういうわけで健人くんの色んな面を知るうちにこの方は只者ではないことに気づく。もちろん他のメンバーだって、他のグループの人も皆そうだと思うしそうでなければ生きていけない世界だと思うけれど、中島健人はまた別格な気がしている。今はまだ「誰???」って周りにも言われることも多いし、甘い言葉を言う糖分高めの王子様♡というイメージしか世間ではまだないのかなって気もするが、彼は本当に将来が楽しみで楽しみで仕方ない。21歳にして武器が多すぎる。誰からも愛されるような愛嬌と実力がある。健人くんの素敵な武器を活かす機会をたくさん与えてほしいし、彼は周りが期待すればするほど伸びる人だと思う。
早く中島健人という人間が皆に見つかればいいなと思うし、そうでなければ勿体無い!!!もっと大きなとこで輝かせたいのです!!!(何これ何かの宗教?)


ここには表しきれないほど沢山の魅力があるから本気で落ちたし、応援していて楽しい毎日。彼が大きくなっていくのを見ていきたいし、彼の無限の可能性にわくわくでいっぱい!こういう感情になったのは久しぶりで、第二のヲタク人生を全うしようじゃないかという意気込みでいまいっぱいです!!

これからもその目でその人間力で、たくさんの方を虜してもっともっと健人くんが輝けますように☆


きっかけとは本当にタイミングだと思う。そして運命的だと思う。

大学の友達がいなかったら、動画を見ていなかったら、ゲストでいなかったら、この何か1つでも欠けていたら私は中島健人くんのファンになっていなかったのかもしれない。


嵐ヲタ11年やっていた私が担降りした話③~なぜ落ち着いてしまったのか真面目に考える~

 前回の記事で常に100%の熱だった嵐に対する思いがLOVEコンを境に落ち着いてきたとお話させていただいた。

knxxholic.hateblo.jp

 今回はもっと深く掘り下げ、なぜ落ち着いてしまったのかを考察する。

その理由は大きく分けて2つあるように思う。

 

1つめは、【これ以上思い残すことはない、やりきったと心から思えたから】

どんなに当たらない、人気だと言われても私にはずっと関係なかった。当たらないとしても好きなもんは好きだから。それで嫌いになれるほど軽い気持ちで応援してきたわけじゃないから。当たらないと言われてもそこまで苦しい思いもしなかった。絶対行ってやると自分にできる努力をしてきたから。だから私の場合「当たらない」という理由で落ち着いたわけではない。

じゃあ一体何なのだろうか。

前回にも述べたLOVEコン。あのコンサ-トを見て、今なら気持ちよく嵐ヲタを卒業できそう、そう感じた。爆発的な人気により、小中学生や自分の親世代、その上の世代までをも虜にしてしまった嵐。誰もが楽しめる空間というのは逆に言えば私には物足りなく感じ、見たい嵐というものがだんだん見れなくなっていた。

ファンの投票で曲目が決まると話題になったアラフェス。絶好の機会だと思った。よし、これでなかなか聴けない懐かしい曲が聴けるんだと期待した。でもそれは違う形となって表れてしまった。聴きたい曲なんて聴けなかったし、ランクインするのは投票しなくても普段から歌っている定番曲。それじゃ意味ないじゃん。「こういうの聴きたい人がこんなにいるんだよ!」って思いを伝えられる機会だと思ったのに。

それで本人達も「おー懐かしいねえ」なんてそう笑い合ってたらいいななんて期待しすぎた私も私なのだろうか。自分と周り(その他大勢)の意見・求めているものが違うんだと感じさせられた。というより、突きつけられたような気分だった。

売れようが売れまいが、嵐が持つ変わらぬ空気感や変わらぬ姿勢が好きだった。

だからずっとついてきたのだけれど、本人たちは変わっていないのに取り巻く環境が確実に変わっている...それが落ち着いてしまった1つにあると推測する。

そんな中、LOVEコンでは私が見たかった嵐が見れたと感じた。自分と周りとのギャップから、期待しすぎるのをやめていた私だったけれどこればかりは大興奮だった。

このアルバムの収録曲自体が最高だったのはもちろんだけれど、タイトル通り愛のあふれる空間だった。後ろで流れるスト-リ-性のある映像や演出に感動したかと思えば、ふざけたくだらない演出だったり、かっこいい、おふざけ、感動、壮大な演出に嵐の魅力を存分に感じた。嵐がすごくキラキラして私の目に映ったのは久々だった。何回でも入りたいと思った。回数を重ねても興奮とワクワクが止まらなくてこんな思いは久々だった。友達と今でもLOVEの話になるときは、「あれは本当に忘れられない。見たかった嵐が見れたよね」なんて語りだすくらい。

ここへ来て今までで1番好きかもと思えるコンサ-トが来るなんて思いもしなかった。

この最高に幸せな気持ちのまま落ち着くのがいいのかもしれない、そう思った。

どこかでもう気持ち的についていけない、潮時なんだろうなとわかってはいたもののそう決断する機会がなかった。勇気がなかった。でもきっと今このタイミングなんだろうなあと感じさせられた。

ひたすら嵐だけを見て動き続けてきたから、嵐ヲタをやめても後悔することは全くないしもうやりきったと言える状態だった。だから嵐に100%という第一線でのヲタクはやめて一歩引いて応援していこう、そう初めて思えたきっかけがLOVEだった。

 

2つめは、【新たに応援したいと思う人が現れたから】

1は自分でも納得できる理由だったのだが、新たに応援したいと思う人が現れる...そんなことが起こるだなんて私が一番思ってもみなかった。

1でも述べたように、周りとのズレを感じて落ち着くというのは実は自分でも薄々と自覚があった。春から社会人になって、精神的に嵐を追うというのがものすごく体力がいることだと思うようになり、ああ私はこのままとうとう落ち着いて嵐ヲタを卒業し、ジャニヲタ卒業をするのだと思った。ところがまさかの展開を迎えた。

嵐が落ち着いてきた私は初めて他のジャニ-ズにも目を向けるようになった。

嵐しか目になかった私だったがこんな色んなグル-プがいるのだねえと改めてジャニ-ズ事務所の偉大さを知る。そして少々キスマイにハマりかけたと思いきや、気づけば中島健人の虜になっていた。私は昔から2ついっぺんに物事を進めるのが苦手である。1つのことにしか没頭できないタイプであり、ズレを感じ落ち着き始めた時に中島健人という人を知ることになった。この件はまた次回挙げることにする。

 

嵐への思いの記事はもう書くことはないと思うから、最後にまとめたい。

嵐を、なかでも櫻井翔くんを気づけば11年も応援していた。人生に換算して約半分。

すごくあっという間だったしここまで応援することになるとは1%も思ってもみなかった。私の青春は確実に嵐であった。

思い返せば感謝しか浮かばない。たくさん現場に行って応援できたこと、たくさんの幸せや感動や勇気や頑張る力をもらえたこと。櫻井担であったので彼からは本当にたくさんの刺激をいただいた。彼を通して興味を持ったこともあったし、生き方や考え方には本当に感銘することばかりだった。これから先も特別な人には変わりないし、こういうかっこいい大人になりたいという憧れの存在でありつづけると思う。アイドルがたくさんいるなかで嵐のファン彼のファンになれたこと、本当に幸せだったなと思ってます。嵐を通してかけがえない仲間もできて、学生友達以外に趣味で出会った仲間がいるというのは本当に人生を豊かにしてくれる最高のプレゼントだったと思う。熱が落ち着いた今でも嵐の姿を見ると、やっぱり素敵な5人だな~と実感させられる。10年以上も本気だったものを嫌いになることはやっぱりないし、完全にヲタ卒かと言われればまだきっぱり決断できていないところはある。当たればコンサ-トにも行ってしまうと思う。でも、自分の中の嵐を占める割合というのは確実に減っているし、お金を使って応援するというより、見守っていきたい感覚になったのは事実。嵐にはまだまだついていってくれるたくさんのファンがいると思うし、アイドルの頂上に立っている5人が、30歳前半の5人が描くこれからのビジョンや夢は何なのだろうという興味はもちろんあるが、その夢についていくというより今後は見守っていきたい。

たくさんの素晴らしい景色を見させてくれてありがとう。

これからは今とは応援するスタイルは違うけれどそれでもずっと大好きな5人だと思います。これからもたくさんの人に愛されるグル-プであり続けてください。

11年間、たくさんの思い出をありがとう。